アート・建築
LANDSCAPE DESIGN ランドスケープデザイン

LANDSCAPE DESIGN ランドスケープデザイン

No.133

『LANDSCAPE DESIGN』the magazine provides timely information on built landscapes and new techniques for ecologically sensitive planning and design with photographs and graphics ,in Asia and all over the world ;useful for landscape architects or garden designers and housing ,building ,city ,sevlal constructors ,monument ,sculpture, etc. 『LANDSCAPE DESIGN』は、暮らしの景観・環境をテーマにした日本で唯一の専門雑誌です。国内はもとより海外の話題や事例を通して、よりグローバルな視点で編集し、美しい写真を豊富に取り入れたビジュアルマガジン。造園、建築、都市計画、土木、アート、デザイン、まちづくり関係者など幅広い分野で景観・環境に携わる専門家に向け情報発信をしています。

:
Japan
言語:
Japanese
出版社:
Marumo Publishing Co., LTD.
刊行頻度:
Bimonthly
もっと読む

この号

1
landscape works 2020 first half of year

2020 年は、歴史に残る年となるであろう。 外出を制限される体験は、現代を生きる日本人にとって初めての経験となった。「3密」 という新しい言葉も生まれた。人々はこの3 密、「密閉・密集・密接」を避けるように公園 などのオープンスペースへ出かけることが一時的に増え、その場が人で密集するとい う皮肉な状況も生まれたが、人は何日もの間、家に閉じこもっていることは苦痛であると いうことを実感したに違いない。それは閉塞感というよりは疎外感から来るものではな いだろうか。人とのコミュニケーション、社会の一員であることを実感することを求め人 は外へ出た。そしてそこには必ずランドスケープがある。この歴史上稀有な危機を、ラ ンドスケープの力で新たなライフスタイルを創出する機会としようではないか。 【上段】 左:ブルガリホテル上海/ランドスケープデザイン(写真=Terrence Zhang) 中:新港ふ頭客船ターミナル(横浜ハンマーヘッド)/戸田芳樹風景計画(写真=沖 浩之) 左:ウッドヴィル麻布/桝井淳介デザインスタジオ(写真=佐藤振一) 【下段】…

2
ブルガリホテル上海 華僑城蘇河湾1街坊北区及酒店区再開発/bvlgari hotel shanghai

蘇河湾リバーサイド都市再生プロジェクト 中国上海の中心部を流れる黄浦江の支流、 蘇州河の下流部に位置する開発プロジェク トである。観光スポットの外灘にも近い計画 地は開発が遅れ一部スラム化していたが、 上海市第13次5カ年計画及び「一軸三帯」構 想によって「ハイエンドビジネス地区」、「歴 史文化地区」、「サービス産業クラスター」に 指定され、都市再生のための50haの開発地 区となっている。事業者である華僑城は地区 全体のマスタープランを描き、複数の用地を 取得しながら開発全体を主導しているが、ブ ルガリホテル上海はそのリーディンプロジェ クトとして位置づけられていた。 新たな都市整備手法としての 中国のPPP事業 プロジェクト最大の特徴は、1916年に建設 されその後使われずに放置されていた商工 会議所を復元し、民間事業者がホテルの一 部として運営するPPP事業にある。用地は上 海市が所有し、デベロッパーである華僑城 が建築の歴史的検証をもとに復元を行い、 ブルガリホテルがボールルームやレストラン として運営する仕組みの中で、ランドスケー プは官民に境界をつくらず歴史建築と計画…

2
新港ふ頭客船ターミナル(横浜ハンマーヘッド) (ciqホール/ハンマーヘッドshop&restaurant /インターコンチネンタル横浜pier 8)/shinko pier cruise terminal(yokohama hammerhead) (ciq hall / hammerhead shop & restaurant / intercontinental yokohama pier 8)

ハンマーヘッドクレーンが導くランドスケープ 2019年10月、みなとみらい21新港地区に新 たな客船ターミナルが開業した。5階建ての 当施設は、出入港の核となるCIQ施設(税関・ 出入国審査・検疫施設)に加え、1 ~ 2階に “食”をテーマにした「ハンマーヘッド SHOP & RESTAURANT」、3 ~ 5階を中心とした滞在 型リゾートホテル「インターコンチネンタル横 浜Pier 8」からなる、港湾+商業+ホテルによる 複合施設である。 本プロジェクトは横浜市と地元企業を中心と した公民連携によるものであり、近年増加す るクルーズ船客及び国内外の観光客に対応す る新興地区の新たな拠点として整備された。 一般的なターミナルとは異なり、施設内外で 回遊性の高い配置動線計画が練られ、ターミ ナル利用者や商業施設来場者、将来的には公 園利用者までもが自由に往来できる。3方向 を海に囲まれているという希有な立地特性、 そしてCIQ、商業、ホテルからなる多様な用途 群の横断的な利用が本計画における大きな特 徴である。 計画の多様さを結ぶデザイン上の鍵となった…

1
ウッドヴィル麻布/wood ville azabu

アプローチを二重露地に見立てる この建物の特徴である長いアプローチは、日 常~非日常へとゆっくりと時間をかけて「心の調 整をさせる空間」として再構築。内外の一体化 をすることで、実際の距離よりもさらに長く感じる ことができる空間を目指した。 また、アプローチを[茶室 露地のような庭]に 見立て伝統的な考えに基づいた空間構成を 行った。途中腰掛、手水、ちり穴などが露地の 雰囲気を高める。 樹木は現存のものを樹形整枝したのち可能 な限り残し、遮蔽が必要と思われるところに常 緑樹を補植。その間に落葉樹を植え景観を整 えている ゲートウォールについて 通常マンション入り口にある「門構え」をあえ て作らずに、ゲートウォールと称す門柱のような ものを設置した。解放的にすることで迎え入れ る感覚を保ちながらも、象徴的に立つ石により 結界性を整えた。庵治石と犬島石、それぞれ の石を2分割し左右に振り分けて結界とした。 石には切削面にのみ彫刻的な加工を施し、あ とは自然な風合いを多く残した。高松で材料探 しを行い、加工指導、仮組などをしっかりと行っ た。正面右の組には、石に施設名を取り付け、…

3
「オトゥイュ」ローラン・ギャロス新設テニスコート 周囲の温室内部設営/,-site d’auteuil-aménagement intérieur_serres autour du nouveau court roland garros

施設建設までの背景 新しいオートゥイユの温室は、テニスコートと その観客席が周囲からは見ることが出来ないよ うに、その四方を取り囲むように作られている。 その結果、温室はあたかも回廊のように非常に 細長いものでなっている。なぜそのような温室 が出上がったかは二つの歴史的施設の説明 からしなければならない。 オートゥイユ植物園の歴史はルイ15 世時代 からははじまり、パリ市の広場公園を飾らのるた めの草花の苗床の役割をしていた。その1895 年から1898 年にかけて建築家ジャン・カミーユ・ フォルミジェにより温室やさまざまな建築が建て られ庭園も整備された。 その後1968 年にはパリ市周遊道路が建設 され庭園の⅓の面積が削り取られたが、1998 年には正式なパリ市の植物園となりフランスの 歴史的建造物としても登録された。その時点 ではすでに草花の苗床の役割はおえており、 無料で一般市民に公開されるようになった。 一方、グランドスラムの一つである全仏オープ ンが、植物園と道路を挟んで隣接するローラン ギャロスで開催されるようになったのは1928 年 からである。しかし、2000…

1
龍潭湖風景特定区―愛山愛水の九龍計画/longtan lake scenic area

台湾東北部の宜蘭県礁溪郷に位置する龍潭 湖は蘭陽平原に存在する三大平原湖の一つで、 湖面面積は16.32ha、周遊道路は約3kmとなっ ている。 1984年に台湾大学木工程研究所都市計画研 究室により“宜蘭県観光発展龍潭湖風景特定区 細部計画”が策定され、1986年に「龍潭湖風景 特定区計画」として都市計画決定(風景区全域 面積168.84ha)された。但し土地所属や開発経 費の問題などからその計画は20年間遅々として 進展していなかった。幸いに湖や周辺山域の自 然環境は守られ、宜蘭市及び礁溪郷の住民の運 動、レクリエーションの場となっていた。我々は 2004年に「龍潭湖風景特定区観光発展計画」を 受託、風景区の抱える課題を洗い出し、その解 決方向を示した。その後、国の観光局からの補 助金を開発資金とし、近10年段階的に整備し、 遠く高雄からの観光客も訪れる観光地となった。 基本計画策定期間に龍潭湖に台湾でもはや 絶滅したと思われていた“圓吻鯝魚”が施志昀博 士によって発見されたことを知った。この魚の 特色は5,6月の梅雨の頃が繁殖期で、湖から小さ…