СТАТЬИБИБЛИОТЕКА
searchclose
shopping_cart_outlined
exit_to_app
category_outlined / Искусство и архитектура
LANDSCAPE DESIGN ランドスケープデザインLANDSCAPE DESIGN ランドスケープデザイン

LANDSCAPE DESIGN ランドスケープデザイン No.121

『LANDSCAPE DESIGN』the magazine provides timely information on built landscapes and new techniques for ecologically sensitive planning and design with photographs and graphics ,in Asia and all over the world ;useful for landscape architects or garden designers and housing ,building ,city ,sevlal constructors ,monument ,sculpture, etc. ※In the subscription, 7 issues are suuplied by the signle price for 1 year (6issues) . 『LANDSCAPE DESIGN』は、暮らしの景観・環境をテーマにした日本で唯一の専門雑誌です。国内はもとより海外の話題や事例を通して、よりグローバルな視点で編集し、美しい写真を豊富に取り入れたビジュアルマガジン。造園、建築、都市計画、土木、アート、デザイン、まちづくり関係者など幅広い分野で景観・環境に携わる専門家に向け情報発信をしています。※定期購読は1年間(6号分)の価格で7号分をお送りします。

Страна:
Japan
Язык:
Japanese
Издатель:
Marumo Publishing Co., LTD.
Читать большеkeyboard_arrow_down
ПОДПИСАТЬСЯ
3 241,94 ₽
7 Номера

В ЭТОМ НОМЕРЕ

access_time4 мин.
公民連携の まちづくり

公民連携事業は地方の「自治意識」を変えられるか ~今まさに分岐点に立つ地方自治体に向けて~ 木下 斉氏 一般社団法人 エリア・イノベーション・アライアンス 代表理事 マジックワード化 する“公民連携” 私は高校1年のと きに早稲田商店会 の取り組みに参加 して以降、かれこ れ地域事業に20年近く携わらせていただ いています。その中でも「公民連携事業」は 従来の考え方からは大きな飛躍が行政と 民間双方に求められると思っています。こ こ数年で全国各地で「公民連携」を謳う事 業が増えてきており、既に公民連携という 言葉がマジックワード化しているのではな いかと危惧しています。実際に公民連携と 謳う事業の中身を見ても、通常の行政発注 民間受注型の事業と何ら変わらないのに公 民連携という言葉をつけているケースも少 なからずあります。 私は、「公民連携事業とは、行政が税金 によって維持していた資産やサービスを民 間の新しい経済活動と組み合わせることで 民間が稼ぎ、行政の歳入が増えるもしくは 歳出が削減され、持続可能な都市経営を実 現する事業」と定義しています。この場合、…

access_time3 мин.
危機感が公民連携の本質を突く オガールプロジェクト オガール広場

岩手県紫波町 協力=紫波町、株式会社オガール、オガール企画合同会社 写真=編集部 Goverment's sence of crisis hits the essence of PPP. OGAL Project, OGAL square Shiwa-cho, Iwate Cooperation by Shiwa-cho, OGAL co.,ltd., OGAL PLANNING Photo by editorial department オガールとは 話 鎌田千市氏 岩手県紫波町企画総務部企画課 企画主幹兼地域開発室長 プロジェクトが動いた 平成10(1998)年3月にJR東北本線「紫 波中央駅」が開業しました。住民の紫波町 の中心に駅をつくって欲しいという要望 を受け、町がJRにお願いして開業した請 願駅です。それまで紫波町には同線の「古 館駅」と「日詰駅」の2駅がありましたが、 紫波中央駅はちょうどそのほぼ中間に位 置します。また開業に際しては、町民や企 業から約2億7千万円の寄付をいただき、 ホーム等の建設費に充てられました。 町は、従来の2駅を利用していた方が単…

access_time2 мин.
オガール広場

OGAL square Landscape design by studio on site 広場はエリア形成のためにある オガールプロジェクトは10.7ヘクター ルの駅前休眠地を使って進められている 官民連携プロジェクト(PPP)で、プロジェ クトは2005年より始まり、現在オガール タウンという住宅地の残りわずかな区画 を除きほぼ全域が竣工した。広場は駅から の中心軸上に配置され、オガールエリア全 体のシンボルとして重要な位置付けにあ る。広場は幅約30M、長さ約350Mの細長 い空間であり、広場に沿ってオガールプラ ザ、オガールベース、庁舎など計4棟の施 設群が配置され、うち2つの施設は直接広 場に面している。オガールプラザ、オガー ルベースとも民間によって建設されてお り、カフェ、レストラン、クリニック、ス ポーツ施設、宿泊施設などの民間施設に加 えて、図書館、子育て支援施設などの公共 施設もその中にある。 広場はエリア形成のためにある オガールプロジェクトは10.7ヘクター ルの駅前休眠地を使って進められている 官民連携プロジェクト(PPP)で、プロジェ…

access_time1 мин.
収益事業として 「オガール」を考える

岡崎正信氏 【インタビュー】 ビジネスとして考える 実は、オガールについて心配しているこ とがあります。オガールが全国から注目を 浴び、年間90万人を超える利用があり、そ していくつかのメディアにも取り上げら れてということで、役場の職員が大成功だ と浮かれているように見えることです。と もすれば、オガールは安泰だと思っている のではないでしょうか。ビジネスの視点で 言えば、どんな事業でも安泰ということは ないわけです。今年の売り上げが来年も続 く保証はまったくない。だから、常に改善 しなくてはいけない。 私はオガールで事業を立ち上げていま すので、従業員やテナントで働く人たちの 生活を守る義務があります。ですが役場職 員は、オガールがうまくいかなくなっても 給料は保証されている。この温度差は大き いですよね。 当時私は、紫波町のためにこの事業を興 したわけではありません。私が役員を務め ておりました岡崎建設株式会社と社員、そ の家族の生活を守るために何をすべきか と考えていました。たどり着いた結論が、 受注産業と言われている建設業界の体質 を変えなくてはいけない、仕事を待つので…

access_time3 мин.
なつかしさのあたらしさをつくる ー大学生と加賀市で描くまちづくりの未来ー 石川県加賀市

プロジェクトデザイン=三島由樹(株式会社フォルク代表取締役) 写真・資料・文=三島由樹(同上) Envisioning an alternative Localism in Kaga Kaga city, Ishikawa. Manegement and design by Yoshiki Mishima [F O L K. Inc.] Reported by Yoshiki Mishima 組織ではない、人が主役の公民連携 大学生が一時的に、あるいは授業の課題として地域について考えることはこれまでも、そしてこれからも続けられる活動 であろう。今回紹介する加賀市の取組は、一過性のものではなく、学生が地域に深く入り込み彼ら一人ひとりの企画がプ ロジェクトとして動き出すまで、さらには地域住民と一緒に実現するまで長期にわたり本気で関わり続けることが他の学 生ワークショップとは大きく異なる点である。関わるランドスケープアーキテクトは、付かず離れず彼らを見守る。学生 の企画を形にするのは地域の人たちであり、学生はそんな地域の人たちに支えられながらプロジェクトを試行錯誤しなが…

access_time3 мин.
市民とともに考える公園づくり 公園がまちを変えるー宮塚公園 兵庫県芦屋市

コミュニティ・マネジメント及び公園リニューアル設計=株式会社ヘッズ大阪 写真・資料・文=株式会社ヘッズ大阪 Citizens and municipalities consider parking together. And the park enhances the appeal of the city. - Miyazuka Park Ashiya city, Hyogo. Town manegement and park design by HEADS CO.,LTD. Photo, documents and text by HEADS CO.,LTD. まちのブランディングソースとしての公園 本プロジェクトの対象地である宮塚公園とその周辺エリアは、JR 芦屋駅と阪神電鉄芦屋駅の間の市中央部、ケヤキ並木が美しい市道鳴尾 御影線、サクラ並木の下にお洒落な店舗が並ぶ駅前線、市の南北軸でもある中央線に囲まれたエリアに位置する。近年カフェ・レストラ ンや雑貨店などの洗練された店舗が集積しつつある芦屋市を代表するお洒落なエリアであり、旧宮塚町住宅などの文化資源も点在する…

help