EXPLOREMY LIBRARY
Art & Architecture
商店建築 SHOTENKENCHIKU

商店建築 SHOTENKENCHIKU 2018年5月号 No.785_May-2018

SHOTENKENCHIKU is the only magazine which has been dedicating to Japanese store design and commercial architecture since 1956. The magazine offers readers the very latest interior designs of restaurants, hotels, fashion stores, hair salons, etc with many pictures, detailed floor plans and information of main materials. It is considered to be a must-read for architects, interior designers. 「商店建築」は、レストラン、ホテル、ファッションストアなど最新のストアデザインを、豊富な写真で紹介する専門誌。デザインコンセプトや図面、仕上げ材料など、インテリアデザイナーや建築家、店舗開発に携わるすべての方に有益な情報が満載です。1956年の創刊以来、日本の商空間、店舗デザインを記録し、国内外に発信し続けています。

Country:
Japan
Language:
Japanese
Publisher:
SHOTENKENCHIKU-SYA PUBLISHING CO., LTD.
Frequency:
Monthly
Read More
BUY ISSUE
$18.86
SUBSCRIBE
$207.46
12 Issues

in this issue

1 min.
アマゾン一強時代に挑む実店舗型リテイラー 「ベストバイ」の場合

2 017年における米国 の「アマゾン」の売上 高は、前年比30 . 8% 増の1778億6600万ドル。凄ま じい成長ぶりは留まるところを 知らず、アマゾン一強の印象は より強いものになっている。そ の影で打撃を受けたのが、ビッ グボックス型家電量販店だ「。サー キットシティ」や「ラジオシャッ ク」などの大手チェーンが次々 に姿を消し、気がつけば「ベス トバイ」が残るのみという状況 である。そのベストバイでさえ、 5年程前までは業績悪化が続き、 アマゾンの犠牲になるのも時間 の問題だと噂されていた。しか し今、同社は米国内に1026店舗 を展開し、立派にサバイブして いる。ベストバイは、アマゾン 一強時代をどのように生き抜い ているのだろうか。 最安値と配送で「ショー ルーミング化」へ挑戦 きっかけは、企業再建のエキ スパートであるヒューバート・ジョ リー氏のCEO 就任だった。就任 後、すぐにベストバイ再生計画 を打ち出し、アマゾンへの反撃を 開始。その第一声が、「ショールー ム化問題対策」である。「ベスト バイで商品を試し、価格の安いア マゾンで購入」という行動パター…

1 min.
アートシーンにまで熱狂を呼ぶ ヴァージル・アブローの渦

隔 月で本コラムを執 筆しているが、ここ 最近で最も数多く 名前が登場したデザイナーは、 OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH のヴァージル・アブローだろう。 その彼が今やモード、更にはアー トにおけるマーケットシーンの 中心的存在となった。 LVMH からヴァージルがルイ・ ヴィトンのメンズのアーティス ティック・ディレクターに就任し たという正式な発表があったの が2018年3月26日。その1週 間前には、ヴァージルのメンター であり同ブランドの前任者のキ ム・ジョーンズのディオール・オ ムへのデザイナー就任が発表さ れていた。ルイ・ヴィトンとシュ プリームのコラボレーションに おける張本人がキムであったこ とから、その後継者にストリー トファッションの寵児、ヴァー ジルが就任することは十分に予 想できた。とはいえ彼は、3年前 にLVMH の新人デザイナー賞を 受賞したばかり。その職責を担 う事実は、ストリートという加速 度の付いたラグジュアリーブラ ンドのデザイナー交代のサイク ルの早さに驚かされる。 先にウィメンズのマーケット を主力とするセリーヌのデザイ…

1 min.
屋台から街との関わり方を探る アートプロジェクト jun kitazawa & starbucks five legs project

会期/ 2018 年3月8日~21日(街なか展開日3 月10、16 ~ 18、20 日) 会場/東京・銀座(GINZA SIX 周辺) 設計/北澤潤八雲事務所 オープン・エー スターバックス コーヒー ジャパン 制作/デッドストック工務店 ス ターバックス コーヒー ジャパンとアーティス トの北澤潤氏による アートプロジェクト「JUN KITA ZAWA & STARBUCKS FIVE LEGS Project」が東京・銀座で開催さ れた。同プロジェクトは、イン ドネシアの移動式屋台「KAKI LIMA(カキリマ)」に着想を得た オリジナルの屋台を制作。企画 設計を担当したオープン・エーの 馬場正尊氏が提示した、「これか らの個と社会のあり方」をテーマ に、全国のスターバックスのパー トナー(従業員)から集められた メンバーのアイデアを載せた屋 台が銀座の街を周遊し、「社会」 や「企業」と「個人」のより良 い関係について問いかけた。街 なかでの展開では、メンバーが 日替わりで店主となり、紙芝居 やクレーンゲームなど彼らの個 性あふれるイベントを開催。「ス…

1 min.
原宿に出現したアーティストの創作空間 ateliair by nike air

会期/ 2018 年3 月17 日~ 25 日 会場/東京・神宮前クリエイティブディレクション・キュレーション/ CEKAI 会場構成/ DDAA、CEKAI 元木大輔 東 京・原宿に3月中旬 の9日間限定でオー プンしたスペース 「ATELIAIR(アトリエア)」。明治 通り沿いのビル3フロアに、アー ティストが展示と公開制作を行 う「アトリエ」が出現した。期 間中、ワークショップ「CLASS ROOM(クラスルーム)」では、ナ イキのシューズシリーズ「エア マックス」の東京を表現する新 コンセプト案が参加者によって 作成され、3月25日に表参道ヒ ルズで開催されたイベント「TYO: ON AIR(東京 オン エア)」で、そ れらの案の中から来場者の投票 により東京を代表する1足が選 ばれた。「ATELIAIR」は、その発 信とインスピレーションソース として企画されたものだ。 クリエイティブディレクショ ンとキュレーションを担ったの はクリエイターアソシエーショ ン「CEKA(I 世界)」。「エアの解釈」 をテーマにした33組のアーティ ストによる作品が、日々増殖し…

1 min.
創造型ブランディングで 可能性を拡張していく

開催日/ 2018 年3 月7 日 会場/東京ビッグサイト(東京・有明) 2018年3月7日、東京 ビッグサイトで開催され た建材見本市「JAPAN SHOP 2018」において、商店建 築セミナー「ますます近づくブラ ンディングと店舗デザイン」が行 われた。登壇したのはアートディ レクターでアーティストの川上 シュン氏(artless)、インテリアデ ザイナーの井上愛之氏(DOYLE COLLECTION)。本誌編集長・塩 田健一が聞き手となり、両者の 仕事を通して、デザインとブラ ンディングへの考え方が示された。 前半は、川上氏がブランディ ングに携わった店舗やブランド を紹介。「フォーシーズンズホテ ル京都」、「hotel koé tokyo」(18 年6月号に掲載予定)といったホ テルに始まり、ルーヴル美術館 での展覧会、自社で運営するカ フェ「artless craft tea & coffee」 などに言及。担当したのは、グ ラフィックや映像、ブランディ ング、インスタレーションなど 多岐にわたる。川上氏のブラン ドに対する考え方は、「ブランディ…

2 min.
真のラグジュアリー空間を 体感できる フラッグシップショップ

イタリアのハイエンドな家具ブランド、Poltrona Frau(ポルトローナ・フラウ)の日本初となる公認フラ グシップショップ「ポルトローナ・フラウ 東京青山」が3 月17日オープンした。オープンに合わせ来日したゼネラ ルマネジャーのニコラ・コロプリス氏と、デザイナーの ロベルト・パロンバ氏に、ブランドの精神とものづくり について聞いた。 卓越したレザーの職人技 天井の高いガラス張りの空間にゆったりと 配置されたソファやラウンジチェア。上質な素 材を生かした家具が、ショップに邸宅のような オーセンティックな心地良さを醸し出している。 ポルトローナ・フラウはイタリア・トレンティー ノを本拠地とする1912年創業の歴史ある高 級家具ブランドだ。1926年にはイタリア王室 御用達となり、豪華客船やフェラーリ車の内装 も手掛けている。日本では2006年より大塚家 具が日本総代理店として販売しているが、今 回初の旗艦店をオープンすることになった。そ の理由について、コロプリス氏は「大塚家具と パートナーシップを組んで日本マーケットに進 出して10年以上が経ち、より総合的なブラン…