EXPLOREMY LIBRARY
Art & Architecture
商店建築 SHOTENKENCHIKU

商店建築 SHOTENKENCHIKU 2017年1月号 No.769_Jan-17

SHOTENKENCHIKU is the only magazine which has been dedicating to Japanese store design and commercial architecture since 1956. The magazine offers readers the very latest interior designs of restaurants, hotels, fashion stores, hair salons, etc with many pictures, detailed floor plans and information of main materials. It is considered to be a must-read for architects, interior designers. 「商店建築」は、レストラン、ホテル、ファッションストアなど最新のストアデザインを、豊富な写真で紹介する専門誌。デザインコンセプトや図面、仕上げ材料など、インテリアデザイナーや建築家、店舗開発に携わるすべての方に有益な情報が満載です。1956年の創刊以来、日本の商空間、店舗デザインを記録し、国内外に発信し続けています。

Country:
Japan
Language:
Japanese
Publisher:
SHOTENKENCHIKU-SYA PUBLISHING CO., LTD.
Frequency:
Monthly
Read More
BUY ISSUE
$18.95
SUBSCRIBE
$208.48
12 Issues

in this issue

1 min.
新生ダウンタウンを牽引する大型ラグジュアリーモール

「9 /11メモリアル」 の北側に、白い鳩 が翼を広げて降り 立ったかのような壮麗な建築が 見える。NY/NJ 港湾公社が建 設したWTC トランスポーテー ションハブ複合施設「オキュラス」 である。スペインの建築家サン ティアゴ・カラトラバのデザイ ンによるこの建物は、NY の地下 鉄13路線、NJ行き鉄道、フェリー ターミナル、「WTC タワー」4棟、 「9/11メモリアル」、「フルトン センター」、「ブルックフィール ドプレイス」、地下駐車場などを 結ぶ交通ハブとして機能する。 巨大なアトリウム内部はそそり 立った屋根を支える構造材が規 則正しく並び、絶えず降り注ぐ 陽光のせいか神聖な美しさに満 ちている。建物自体は3月に、外 郭の1、2階と通路部分を占める 延べ床面積3500㎡の商業施設 「ウェストフィールドWTCモール」 は8月末に完成した。11月時点で、 予定の113店舗中8割程が開店 し、初のクリスマス商戦を迎え たところである。 それにしても思い起こされるのは、 9/11で消滅した旧「WTC モー ル」のことである。運営は現在と 同じウェストフィールド社で、テ…

1 min.
エルメス祇園店に見る 京都とラグジュアリーブランドの親和性

ラ グジュアリーブラン ドが京都の町家を活用 したイベントが増えて いる。シャネルは紅葉の時期に合 わせ16年11月に「赤」をテーマ にしたコスメの体験イベント「LE ROUGE ET AKA(ル ルージュ エ アカ)」を約2週間の期間限定で 開催。会場のしまだいギャラリー は明治16年(1883年)築の伝統 的町家住宅として国の登録文化 財に指定されており、同イベント 期間中は連日入場制限が出るほど の盛況ぶり。最終日にも多くの観 光客が会場外で写真を撮る姿が見 られた。 相次ぐ、 京町家を活用する動き 同ギャラリーはシャネルが2013年 の第1回から協賛している「KYOTO GRAPHIE京都国際写真祭」(2016 年7月号に掲載)の会場としても 使用されている。同イベントでは これまでグッチが呉服商の伝統的 京町屋の野口家住宅、バカラが山 縣有朋の別邸だった南禅寺の無 鄰菴などで写真展を開催してきた。 京都の伝統建築を活用した海外 ブランドのイベントが増加する背 景には、宿泊人数で年間316万人、 前年比73%増(京都市2015年度 統計)と外国人観光客が年々増加…

1 min.
表現と学びの場 「ゲストハウスとカフェと庭 ココルーム」

大 阪市西成区に2016 年5月にオープンし た「ゲストハウスと カフェと庭 ココルーム」を訪ね た。地下鉄御堂筋線・動物園前 駅から伸びる、二つ目の商店街 の中にあるそこは、一見間口の 狭い喫茶店だが、奥に入るにつ れ店内のあちこちにある手描き の言葉や絵に目を奪われる。そ して突き当たりには広いテラス と庭。庭には現代美術家・森村 泰昌さんと植樹をしたというイ チジクの樹を中心に、緑が勢い よく茂っている。 店の上階にあるゲストハウスの 部屋は、一部屋ごとに異なるさ まざまな詩やアートでいっぱいだ。 森村泰昌さんの作品で覆われた 部屋もあれば、谷川俊太郎さん による「詩人の部屋」もあるが、 その他のアートは西成区の日雇 い労働者のおじさん達の手によ るものだったりする。訪れた日、 テラスでは布の上に葉っぱをお いて絵を描いているおじさん達 がいた。 誰もが表現者になれる場所 ココルームは、2003年に新世界 にあったフェスティバルゲート の一角で、詩人/詩業家の上田 假奈代さんが始めたスペースで ある。2004年にNPO 法人こえ とことばとこころの部屋(ココルー…

1 min.
追悼 内田繁氏へのオマージュ

内田 繁(うちだ・しげる) インテリアデザイナーの内田繁氏が2016年11月21日、逝去され ました。内田氏は、1943年横浜生まれ。66年桑沢デザイン研 究所卒業。70年に内田デザイン事務所設立。桑沢デザイン研 究所や東京造形大学で教鞭を執り、2008~11年桑沢デザイン 研究所所長。ブティック「ワイズ」、「ヨウジヤマモト」、「ホテル イル・パラッツォ」など多くの商業空間をデザインすると同時に、 「フリーフォームチェア」「セプテンバー」「オクトーバー」など家 具デザインも多数手掛けた。1987年に毎日デザイン賞、2007 年に紫綬褒章、2013年に旭日小綬章など受賞歴多数。著書に、『イ ンテリアと日本人(晶文社)』『普通のデザイン(工作舎)』『戦後日 本デザイン史(みすず書房)』など。近年は日本の空間デザイン の歴史を纏めることにも情熱を傾けていた(撮影/奥山智明) 2016年11月23日付けの朝刊で、 21日に日本を代表するインテリ アデザイナーの内田繁さんが73 歳で亡くなられたことを知りま した。実は、内田さんに某大学 での講演を依頼していましたが、…

1 min.
東京から世界へ発信する インテリアの見本市

期間/ 2016 年11 月7 日~ 9 日 主催/一般社団法人日本家具産業振興会 メサゴ・メッセフランクフルト 撮影/千葉正人 イ ンテリアやデザイ ンの国際見本市、 「IFFT/ インテリア ライフスタイル リビング」が東 京ビッグサイトにて開かれた。 3日間の会期で、2008年の開催 以来過去最多となる2万217人 が来場し、国内370社、海外から 80社の計450社が出展。 特別企画として会場中央には新 しいホテルのための商材を集め た「THE HOTEL」を展開。第3 段となる今年はスマイルズをコ ラボレーションディレクターに 迎え、「ほてるホテル」というテー マの元、出展者の家具を組み合 わせた巨大な「ほてるテーブル」 の展示など、ユニークな企画が用 意された。「プロがつくるDIY」、「ハ イムテキスタイル トレンドプレ ビュー ラウンジ」などの特別プ ログラムの他、さまざまなプロジェ クトやトークショーが催され、会 場内はにぎわいを見せていた。 また、デザイナーが中心となっ て発足したプロジェクトや家具 ブランドによる初出展が複数見 られた。カナダ・バンクーバーを…

1 min.
graphisoft archicad 20 × 商店建築

『ARCHICAD×商店建築コラボレーションセミナー』が、12月1日、 新宿パークタワー1階のパークタワーギャラリー1にて開催された。 セミナーは、第一部がファン代表の藤井文彦氏と 本誌編集長の山倉礼士とのトークセッション。 第二部がカクオ・アーキテクト・オフィスの松村佳久男氏、 青嶋務氏、小嶌俊輝氏による基調講演。 そして、第三部のグラフィソフトジャパンによる『提案のスピードが格段に速く! -新しい3Dプレゼンテーション手法のご紹介-』の三部構成で執り行われた。 第一部は、『“魅力”をカタチにするイ ンテリアデザイン』と題し、壁一面 のりんごセラーや、青森の伝統工芸を使っ たエントランスの天井から吊るされた約 700個の津軽びいどろのリンゴ、ブナコの 照明など、つい写真を撮りたくなる仕掛け を随所に施した星野リゾート 奥入瀬渓流 ホテル内のレストラン「青森りんごキッチ ン」、コミックの背表紙をイメージしたカラ フルな床や浮遊感のある本棚など遊び心 いっぱいの「Booth Net Café & Capsule」 など、藤井氏がこれまで手掛けた4事例を…