EXPLOREMY LIBRARY
Art & Architecture
商店建築 SHOTENKENCHIKU

商店建築 SHOTENKENCHIKU No764_Aug-16

SHOTENKENCHIKU is the only magazine which has been dedicating to Japanese store design and commercial architecture since 1956. The magazine offers readers the very latest interior designs of restaurants, hotels, fashion stores, hair salons, etc with many pictures, detailed floor plans and information of main materials. It is considered to be a must-read for architects, interior designers. 「商店建築」は、レストラン、ホテル、ファッションストアなど最新のストアデザインを、豊富な写真で紹介する専門誌。デザインコンセプトや図面、仕上げ材料など、インテリアデザイナーや建築家、店舗開発に携わるすべての方に有益な情報が満載です。1956年の創刊以来、日本の商空間、店舗デザインを記録し、国内外に発信し続けています。

Country:
Japan
Language:
Japanese
Publisher:
SHOTENKENCHIKU-SYA PUBLISHING CO., LTD.
Frequency:
Monthly
Read More
BUY ISSUE
$18.95
SUBSCRIBE
$208.48
12 Issues

in this issue

1 min.
パリ中心部の人の流れを変える「新フォーラム・レ・アール」

プ ロジェクトが発表 されてから10年 の歳月をかけてリ ニューアルオープンした、パリ 市中心部の新「フォーラム レ・ アール」。増加する利用者に対 応するため、商業施設と公共交 通機関を結ぶ動線が整備され、 主要広場へのアクセスが改善さ れた。 2007年の国際コンペで、フラン ス人建築家パトリック・ベルジェ とジャック・アンジウッティによ る事務所の案が選ばれ、ランド スケープデザインは、フランス の建築都市計画事務所SEURA の案が採用された。当時のパリ 市長ベルトラン・ドラノエ氏は、 パリ市と近郊のイール・ドゥ・フ ランス圏を総括して発展させる グラン・パリプロジェクトの一 環として遂行した。 都市に流れるエネルギーを 動線と捉えて設計 レ・アールという場所は、歴史的 な背景が色濃く、近年では20世 紀半ばに移設されるまで、19世 紀後期よりバルタールが設計し た、ガラスと鋳造柱を用いた20 軒のパビリオンが卸市場として 機能していた。そして、公共交 通機関と商業施設を融合させた 建設構想案が具体化した60年 代後期を境に、一帯が著しい変 化を遂げていった。当時も、新…

1 min.
奥深い熟成ビールの世界

小 規模のクラフトビー ルメーカーが経営 基盤を確立した今、 クラフトビールのブームは第二 の波の真っただ中だ。大手各社 までが、シュリンクする市場を 活性化すべく、「クラフト」「プレ ミアム」をキーワードにした高 価格帯の商品を次々に投入して いる。 しかし、ビアバーについては、そ の多くが自家醸造を手掛けてい ないこともあって、「クラフトビー ルの店に行ってもどの店も同じ 品揃え」という印象を与えてい るのが現状である。特にビール や酒類全体に興味があり、知識 を持っている消費者は「どこに でもあるクラフトビール」では 満足しない。そんな中で、清酒 やワインと同様に、密かに注目 を浴びているのが、「熟成」させ たビールである。 店オリジナルの 熟成ビールづくり 最近では、小さなビール専門店 がドイツビールを熟成させたも のを常連客に飲ませたりするこ とで、ブームの波に乗れないド イツビールに目を引こうとする など、少しずつ熟成ビールの面 白さが着目されつつある。もち ろん、ベルギービールにも熟成 の文化がある。今は充電期間に ある「海晴亭 阿佐ヶ谷」の主人…

1 min.
「レシピ」をパッケージした ファッションブランド

会場構成/設計事務所ima 小林 恭+ マナ アートディレクション/ village 長嶋りかこ 会場/スペース・エッジ(東京・渋谷) 会期/ 2016 年6 月1 日~ 2 日 撮影/三嶋義秀 「3 分クッキングのよ うにファッション を気軽に親しんで ほしい」というコンセプトから ファッションブランドの「spoken words project」とテキスタイル メーカー「KOKKA」がコラボレー ションした、ファッションソーイ ングブランド「3min. by spoken words project for KOKKA」を発 表した。アートディレクターに は長嶋りかこ氏を迎えた。同ブ ランドは、素材となる生地や服の 型紙、その作例の写真などをま とめたアートブックがセットになっ たボックスキットを販売する他、 ウェブサイトで縫い方などの解 説コーナーが展開される予定。 展示会の会場構成を手掛けたの は設計事務所ima(イマ)の小林 恭氏とマナ氏。「今回の展示会 はファッション業界はもちろん、 手芸業界の方々も見に来られる ので、ブランドの意味合いをシ…

1 min.
野井成正氏ら5人による 店舗デザインを語る公演&座談会

会場/大阪市中央公会堂(大阪・中之島) 開催日/ 2016 年6 月24 日 登壇者/野井成正 池田励一 小倉寛之 隈元誠司 松村憲佑 協賛(順不同)/㈱遠藤照明 オスモ& エーデル㈱ ㈱グローバル ㈱三栄水栓製作所 ㈱サンワカンパニー ㈱盛光SCM 大光電機㈱ 東リ㈱ ㈱平田タイル マックスレイ㈱ ㈱ユニオン ㈱ロイヤル 撮影/下村康典 商 店建築の創刊60周 年を記念するセミ ナーが、大阪市中 央公会堂で開催された。前半は 大阪を拠点として、力強い造形 の店舗空間を手掛けてきた野井 成正氏(野井成正デザイン室)の 基調講演、後半には野井氏と同 じく大阪を中心に活動する若手 デザイナー、池田励一氏(池田励 一デザイン)、小倉寛之氏(ドロ ワーズ)、隈元誠司氏(デザイン グラウンド55)、松村憲佑氏(コ クーンデザイン) の4人を交え ての座談会を実施。司会を小誌 編集長・山倉礼士が務め、国の重 要文化財でもある歴史的空間の 中でセミナーは進められた。 第一部の野井氏の基調講演では、 2011年中之島デザインミュー ジアムで開催された個展「野井 成正の表現ー外から内へ/内か…

1 min.
デザインで活性化する家具産地・旭川

会場/旭川家具センター、旭川市、東川町、 東神楽町の各メーカー、工房、ショップ他 会期/ 2016 年6 月22 日~ 26 日 撮影/永井泰史(2、6~8除く) 木 工家具産地として 知られる北海道旭 川市。豊かな森林 資源を背景に、戦前から戦後は 箪たんす笥など「箱もの」家具により 栄え、近年は生活様式の変化に よりイスなど「脚もの」の生産 が主流となった。往時の約300 社から減少してはいるが、現在 市内や近郊の東川町、東神楽町 には大小合わせて約110の家具 メーカー・工房が存在する。 そんな地で6月中旬、「ASAHIKAWA DESIGN WEEK(旭川デザイン ウィーク)2016」が開催された。 1955年に始まった、バイヤー を対象とした展示会「旭川家具 産地展」を前身とする同イベン ト。より一般の人々にも旭川家 具の魅力を伝えて「デザインの まち」として発展すべく、昨年よ りMIRU DESIGN の青木昭夫氏 がクリエイティブディレクター として招聘され、リニューアル 後2回目の開催となった。本年 度のコンセプトを「FOCUS」と し、会期中の5日間は、メーカー…

2 min.
2016年の大賞は“泊まれる本屋” 「book and bed tokyo」

公開2 次審査開催日/ 2016 年6 月25 日 会場/東京デザインセンター(東京・五反田) 主催/日本商環境デザイン協会 2 次審査委員/橋本夕紀夫(審査委員長) 飯島直樹 小坂 竜 近藤康夫 長谷川 演 間宮吉彦 面出 薫 会場撮影/千葉正人 大賞 BOOK AND BED TOKYO(設計/サポーズ デザインオフィス 撮影/矢野紀行) 従来のカプセルホテルやユースホテルとは 違った方向性を示しており、アプローチ自体 が非常におもしろい提案。柔らかなアーチを 描く書棚など、ある種人間的でもあるデザイ ンと、店舗の使われ方がマッチしている。最 終表現の形がコンセプトに基づき成り立って いてそのバランスが良かった。手づくり感も 一つの味わいとなっているプロジェクトだ。 〈橋本夕紀夫談〉 「JCD デザインアワー ド 2016」の公開2 次審査が東京デザイ ンセンターで開催された。応募 部門は六つにカテゴライズされ、 国内から421点、海外から107 点の作品が集まった。 1次審査で選出された105点が審 査対象となり、今年度の大賞に選 ばれたのは“ 泊まれる本屋”をテー…