男性生活
GQ JAPAN

GQ JAPAN No.176 JAN-2018

1957年に米国で創刊し、現在18カ国で発行される、男性クオリティ・ライフスタイル誌『GQ』の日本版。知性・品性・感性を備え、本質にこだわる男性のための、日本で唯一のインターナショナル・ファッション・マガジンです。 GQ JAPAN is the Japanese version of the quality lifestyle magazine GQ, which was launched in 1957 in the USA and currently issued in 18 countries around the world. GQ JAPAN is the only international fashion magazine in Japan for men with sophistication, character, and sensitivity who value substance.

國家/地區:
Japan
語言:
Japanese
出版商:
Conde Nast Japan LLC
閱讀更多
訂閱
$835.23
10 期號

本期

1 最少
狂ったピアノがいう。逃げろ、と。

GQ JAPAN 編集長 鈴木 正文 11 月4日から全国公開されている 坂本龍一さんの音楽創造のプロ セスを追いかけるドキュメンタリ ー映画、『Ryuichi Sakamoto: CODA』(ス ティーブン・ノムラ・シブル監督)を観た。 この号の別の箇所でも紹介している(54-55ページ)映画なので、重複することはな るべく避けるけれど、とくに印象に残った のが冒頭のシーンだった。 そこで坂本さんは、津波に流されて溺れ たために調子の狂ってしまったピアノを、 被災した学校の講堂とおぼしき場所で弾 く。最初は様子をうかがうようにそうっと、 そしてしまいには叩きつけるように強く。 津波の「洗礼」を受けたために、人間の 観念がつくった音階秩序に整序された調 律音を失ったピアノは、「自然の調律」を 受けていたのだ、とそのときの演奏経験を 振り返って坂本さんは映画のなかで語る。 演奏しているときは、「ピアノの死体」を弾 いているように感じていたけれど、後にな って、それはちがうとおもうにいたったの だという。あのときの「調律の狂った音」は、 人間的な「調律」のもとで人間の耳に飼い…

1 最少
9人の受賞者たち

Styling: Tomoki Sukezane Hair & Make-up: Isao Kikuchi @ ing ブルゾン ¥592,000、セーター ¥99,000 (ともに予定価格)〈PRADA/プラダ ジ ャパンカスタマーリレーションズ ℡0120-559-914〉 その他スタイリスト私物 Styling: Masayuki Sakurai Hair & Make-up: Yasushi Miyata @ Thymon コート ¥659,000、ニット ¥204,000、パ ンツ ¥83,000〈すべてHERMÈS/エル メスジャポン ☎03-3569-3300〉 Styling: Masayuki Sakurai Hair & Make-up: Ken Yoshimura @ AVGVST ジャケット ¥320,000、パンツ ¥68,000 〈すべてSaint Laurent by Anthony Vaccarello/イヴ・サンローラン ☎ 0570-016655〉 靴 スタイリスト私物 Styling: Tomoki Sukezane Hair &…

1 最少
2017年の ロック・ヒーロー

[知る]ということを満たす、育てる、膨らませる最新情報。 アルバム売り上げ7000万枚。 1991年に結成し、2009年に 解散したマンチェスター出身のロック バンド、OASISのリアム・ギャラガー がUK版『GQ』9月号で語った。 「 OASISはノエルのバンドだったよ。 ノエルが曲を書いてるときに、俺はセ ックス、ドラッグ、ロックンロールざん まい……。そっちの役割さ。だから ノエルが愚痴を言いたくなるのも分 かる。でも、そんな生活はもう飽きた。 バーバリーのモデルになった息子は、 俺のことをビルボードから見てるしね (笑)」 バンド解散後のリアムの話題とい えば、OASISの再結成についてのも のか、メンバーだった実兄のノエルと の兄弟喧嘩ネタばかりだった。 「 俺は2回の離婚と2つのバンドの 解散を経験した。ソロ作品は、3度 目の正直だ。だから、この本物のロッ ク・アルバムが1位になったのは嬉し かった。『GQ』に選ばれたのもね(笑)」 PROFILE : リアム・ギャラガー イギリス・マンチェスター出身のボーカ リスト。2017年10月にリリースした 初のソロアルバム『As…

1 最少
we love tweed 雨にも負けず風にも負けず ツイードラン東京2017 snap

今年の東京のファッションウィー クは終始、雨模様だった。ツ イードラン東京2017も、台風21号の 接近に伴い、自転車で走るグループ ライドは残念ながら中止に。それでも、 参加者のツイードへの情熱は、雨を吹 き飛ばす勢いだった。明治神宮・聖徳記念絵画館で行われたパーティには、 約150人が個性的なツイード・スタイ ルで参加。例年通り、ベストドレッサ ー賞などの授賞式が行われ、ツイード 談義に花を咲かせた。『GQ』が厳選 した〝ツイード上級者〞たちの着こな…

1 最少
the best sneakers of 2017 待望の復刻から周年モデルまで 2017年のベスト スニーカー6選

NIKE Hyper Adapt 1.0 シューズに足を通すと 自動でフィット! 映画『バック・トゥ・ザ・フュー チャー PART2』に登場した 未来の世界を現実のものに。 ¥75,000〈NIKE/ナイキカス タマーサービス ℡ 0120-6453-77〉 そろそろ落ち着くのではと思わ れながらも、スニーカーシーン の盛況は現在進行形で継続している。 「 ユーザーの嗜好の細分化、多様化が進み、人気は分散した傾向はあり ますが、それでも人気モデルは即日完 売して入手困難になる状況が続いて います」 イノベイティブなモデルのリリース で2017年をリードしたブランドはナ イキだ。自動シューレース調整システ ムを搭載した「ナイキ ハイパーアダプ ト1.0」、エアユニットとアッパーを直 接つなぐことに成功した「ナイキ エ ア ヴェイパーマックス」は、今年を象 徴するモデル。名作をオマージュした プロダクトを生み出してきたエンダー スキーマとアディダスのコラボもスニ ーカー史に残る出来事だった。 南井正弘 ジャーナリスト、『Runners Pulse』編集…

1 最少
steven soderbergh’s comeback 素人集団の現金強盗ドタバタ劇 スティーブン・ソダーバーグが監督復帰!

PROFILE : Steven Soderbergh スティーブン・ソダーバーグ 映画監督 1963年米ジョージア州生まれ。『セックスと嘘と ビデオテープ』(1989)でサンダンス映画祭観 客賞とカンヌ国際映画祭パルム・ドールを史上 最年少で受賞。以後、『エリン・ブロコビッチ』 (2000)、『マジック・マイク』(2012)などのヒット 作を監督。 『ローガン・ラッキー』 アメリカ最大の自動車レースシリーズ、 NASCARレースを舞台に、一攫千金を狙った 強盗団の姿を描くクライム・エンターテインメント。 足が不自由で仕事を失い、家族にも逃げられた ジミー・ローガンをチャニング・テイタムが演じる。 全国公開中。 『 恋するリベラーチェ』を最後に、ハリウッドと 距離を置いていたスティーブン・ソダーバー グ監督。ここ数年はTVシリーズやオフ・ブロード ウェイ劇の演出に挑戦していたが、新作『ローガン・ ラッキー』で映画監督に復帰した。 「 当時無名だったレベッカ・ブラントの脚本が僕の ところに持ち込まれたのがきっかけさ。脚本を読ん でどの監督がふさわしいかを推薦してくれと言われ…